悠々紀行
果物とワインと、空気の美味しいカリフォルニア州サンノゼからの便りです。

Profile

じゅり

Author:じゅり
カリフォルニアはサンノゼ在住。
途中、2年弱東海岸のバージニアに移り、
2007年夏 また戻ってきました。 



Calneder

07 | 2017/08 | 09
S Th
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Classification



What's NEW



Archive



Comment



Track Back



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Links

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Lobster

11月24日(土)

サンフランシスコの魚屋さんで調達してきたロブスター。
1匹なんと3ポンドの重量級!




食べる人は6人もいたけど爪の部分も先までぎっしり、ずっしり身が詰まってて
みんな海老でお腹いっぱい!

ロブスターは大抵のお店で重量によって値段が違います。
大きくなればばるだけ、ポンド単価が上がる。 今回は一番大きいサイズで1ポンド$13程。

連休に旅行に行かなかったので、こんなささやかな贅沢で楽しみました♪


スポンサーサイト

新生活の始まり

06月最終週 

1年7ヶ月ぶり。 サンノゼに戻ってきました。

カラリとした気候。 まぶしい太陽。 カリフォルニアの空気だなぁ~と
思う前に・・・結構肌寒いです。

東海岸から大陸横断してきた我が家の家財道具も到着。




1台のトラックに、車も全部積み込んでそのまま到着するはずだったのに、
途中で積荷替えされてしまいましたT_T
紛失はなかったけど 新品のダンボールも、洗車した車も外に放置されたのか
ホコリだらけ。。。

搬入の際にも壁や床にカバーをしてくれないので汚されるし、クレームの嵐。
てんやわんやの末に何とか終了。 

それにしても年々、家のガラクタって増えますよね。
捨てても捨てても、減らない。 次の引越までにダンボール50箱減らす
目標でシンプルな家を目指します!




引越し作業その2

10月28日(金)

2005_10_28_01.jpg

昨日梱包したダンボール類と大型家具の解体ならびに積荷作業。
大きなトラックが到着して家の前を占領しての作業。

このトラックには2家族分の荷物が詰まれているそうです。

男の人3人がかりで賞味5時間ほどで作業終了。
その中の1人が東海岸のヴァージニアまで1人で運転して
運んでくれるそう。 

車もカーキャリアが引取ってゆきました。
10日間くらいで両方とも届くそうです。 
無事に会えますように。  


引越作業その1

10月27日(木)

朝9時から引越しの梱包業者がやってきました。
日本でいう『楽々ぱっく』でコップ1つからくるんでくれます。

2005_10_27_01.jpg

でもでもでも・・… もうちょっと丁寧にやって~っっっ

一応、高級と呼ばれるカップやグラスを鷲づかみして
『引越しは初めてか? 大丈夫、大丈夫』なんて笑われても
気が気じゃない小心者の私。

とりあえず、終了してほっと一息・・・・

あれ? 
あれ?? 
あれ???

引出しの中にまだ食器残ってるし・・・
戸棚の中に本残ってるし・・・
トイレに飾ってた置物や額もまだそのまま。

大丈夫かなぁ・・・・

Jack O Lantan

10月26日(水)

うっき~が昨日、遠足でPumpkin Patchに行ってきました。
そこでもらってきた小さめのカボチャを絶対にJack O Lantan
にすると張り切っていたので 彫りました

2005_10_31_04.jpg


明日は引越し業者が来て梱包作業にはいてしまうので
このJack君はお隣のN君のカボチャ達の仲間入りさせてもらいました。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。