悠々紀行
果物とワインと、空気の美味しいカリフォルニア州サンノゼからの便りです。

Profile

じゅり

Author:じゅり
カリフォルニアはサンノゼ在住。
途中、2年弱東海岸のバージニアに移り、
2007年夏 また戻ってきました。 



Calneder

09 | 2007/10 | 11
S Th
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Classification



What's NEW



Archive



Comment



Track Back



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Links

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Halloween

10月31日(水)


いよいよハロウィンの当日を迎えました。
学校でもコスチュームに着替えてパレードとミニ・パーティが
あって昼間から子供達は大盛り上がりです。

20071103005703.jpg


暗くなってからはTrick or Treat!
(お菓子くれないといたずらするよ!の意味)

暗黙の決まりは ハロウィンの飾り付けをしているお家で
明かりが付いていること。
電気が消えてて飾りもしてない家は 『うちには来ないで』と
言うサインだと思って飛ばします。

宗教的な理由で嫌う人も中にはいるので…

玄関のチャイムを鳴らして大きな声で『Trick or Treat!!』
キャンデーを頂いたら大きな声で 『Thank you!』
小さな子供達にとっては挨拶を覚えるいい機会でもあるのです。

こちらは学校でハロウィンに先駆けて お店でハロウィンの
小物を売買するお店屋さんごっこをやった時のポスター。





スポンサーサイト

Jack-o'-Latern

10月27日(土)

いよいよハロウィンも近くなってきたのでJack-o'-Laternを
彫りました。

20071028154703.jpg


もともとハロウィンはイングランド地方のケルトのお祭りで、
このジャッコランタンはカブだったとか。鬼火に当たる物です。

それがアメリカに風習が伝わったときに時期に手に入りやすい
カボチャになって広まったそうです。

お気に入りのカボチャを買って、うっき~のデザインで
彫ってみました。 下絵のマジックが汚いけど出番は夜で
カボチャの中にロウソクを灯すので 気にしない、気にしない。

作業はじめの、大きなカボチャの中身はこんな感じ。

20071028154653.jpg


真っ暗になるのが楽しみです♪


Pumpkin Cheese Pie

10月23日(火)

リクエストを頂いたので パンプキン・チーズケーキの
レシピを書き出してみました。

ハロウィンにちなんでカボチャのお菓子が多く登場するこの
時期、スーパーで見かける缶詰を使います。




この缶に書いてあるレシピを改善して作ったのがこちら。
見た目は普通のパンプキンパイですがチーズ入りです。

20071024131322.jpg


レシピは続きで・・・

[続きを読む]

Disney Resort 

10月20日(土)

ロスのディズニーランドでは今月いっぱいまでハロウィンの
デコレーションが楽しめます。

20071025002334.jpg


特に楽しかったのはHaunted Mansion。
『Nightmare before Christmas』をテーマにまるで違う
お化け屋敷になっていました。

20071025002356.jpg


20071025013737.jpg


20071025013745.jpg





20071025013759.jpg

20071025013815.jpg


トモローランドのステージではスターウォーズのジェダイ・
アカデミーが日中の毎時間開催。 子供達をステージに招いて
剣の手ほどきを受けさせてくれます。

20071025002410.jpg


うっき~はスターウォーズ大好き!
今年のハロウィンのコスチュームに選んだのはアナキン・
スカイウォーカー(後のダース・ベイダーだけど・・・)。
ステージにももちろん、参加。 最後にはダーク・サイドの悪役
と戦わせてもらって 大満足な一日でした。






Raynold's カッター付ラップ

10月18日(木)

以前はCostcoで業務用(?)版が売られていたカッター付の
ラップ。 今は見つけられません・・・

アメリカのラップは弱くて、日本みたいに気持ちよくパリッ
っと切れないのでイラ立ちます。

20071024131242.jpg


Raynold'sのを発見して以来は愛用しています。
終わったら中身だけ替えても使えるし。 
このカッター部分、必需品です。

やっぱりラップは切れ味!よね~?

20071024131249.jpg



FLU SHOT

10月17日(水)

寒くなってくるこの時期、インフルエンザも気になります。

数年前にうっき~がかかり、大変な思いをしているので
以来、うちでは予防接種を欠かしていません。
注射のお陰か、免疫力が付いたからか分からないけど
もう何年も病気知らずのうっき~です。

先週末くらいまではハイリスク(妊婦、1歳未満の乳幼児、
高齢者、医療関係者・・・)の人にワクチンが限られていました
が、今日あたりから一般にもワクチン接種が可能になったとの
事だったので、かかりつけの医院で受けて来ました。

あくまでも予防接種。 寒くなるし乾燥するし、手洗いと
うがいも忘れずに、風邪対策も必要です。




Apple Pie

10月16日(火)

友達宅のお庭で収穫されたリンゴから、アップルパイ。

20071017143651.jpg


リンゴは蜜が入ってとっても美味しかったので、お砂糖は
あまり入れずに煮てみました。

パイの層もしっかり出来て、サクサクの生地が焼けました♪




jamba juice

10月15日(月)

一日雑用で朝から走り回ってクタクタ。
うっき~を迎えに行って、日本語学校までの一息は近くの
jamba juiceでリフレッシュ。 寒かったんだけどね・・・




いろんなスムージーが選べて、無料でBoostと呼ばれる
栄養パウダーも入れてくれるけど、味が変わりそうで怖くて
入れたことない。。。 どんな味になるんだろ?

我が家のお気に入りはマンゴーたっぷりのMango-A-Go-Goです。


Corn Meize

10月14日(日)

今日も秋晴れの一日となりました。
友達一家と連れ立って、サンノゼを南下すること約1時間。
目的地の農場で開催されているのはコーン・メイズ。

20071016150601.jpg

Swank Farms

2m以上に育てたトウモロコシ畑で作った巨大な迷路です。
地図を片手に、チェックポイントを探しながらゴールを
目指します。

20071016150512.jpg 20071016150522.jpg

1時間10分後・・・ ようやく全部のポイントを通過して
ゴールに辿り着きました。
子供達は汗だくだく。 頑張って歩きました!

コーンメイズは秋のこのくらいの時期にパンプキン・パッチと
あわせて開催されるそうです。
こちらの農場でも小規模だけどパンプキンパッチ。

20071016151000.jpg


帰りはCasa De Frutasで もうちょっと遊んできました。

20071016150550.jpg


この建物の裏手に電車($3.50)やメリーゴーランド($2.50)、
プレイグラウンドにピクニックエリアもあってのんびり楽しめます。
もともと、ドライフルーツの会社なので売店では各種ドライ
フルーツや野菜に果物、ワインなども販売。
レストランに宿泊施設もそろっています。




Halfmoon Bay Pumpkin Festival

10月13日(土)

早起きして、ハーフムーンベーのPumpkin Festivalへ。

こちらはお祭りの目玉、今年のGreat Pumpkinです。
20071014142858.jpg


ハロウィンの仮装をしている人が多いのはCostume Contestがあるのと、
パレードがあって 出場者が出られるのも大きな理由みたいです。

今年のグループ仮装の部の優勝チーム。
20071014142924.jpg

そろって『オズの魔法使い』の仮装。 小道具にまで凝っていて
音楽も流して 芸の細かさに脱帽です。

うっき~もパレードに参加。 一緒に歩いている子の中にはこ~んな
おチビちゃんの海賊も。
20071014142951.jpg


ハロウィンはアメリカ人の大好きなお祭りで、仮装は大人も楽しんで
います。 何もしていないと浮くかも・・・!?

フェスティバルではかぼちゃにちなんだ食べ物(パイ、アイス、パン
などなど)も出ていて、大混雑の中だったけれども1日楽しんで
帰ってきました。





チョコのシフォンケーキ 2種

10月12日(金)

午前と午後に違う予定があったのでケーキ2種類つくってお茶タイム。

午前中はホワイトチョコレートの入ったシフォンケーキ。
焼き上がりはちょっとしぼんでしまいました。 油分が多いのかな?

ホワイトチョコシフォン


午後はチョコレートクリームを入れたシフォン。
こちらの方がチョコの風味たっぷり。 焼けるそばからココアのいい香り♪

チョコシフォン


バニラアイスを添えてどうぞ~

WillowStreet

10月11日(木)

久しぶりにイタリアン・ランチ。

WillowStreet.jpg

WILLOWSTREET
 @ Westgate Mall



ランチスペシャルで海老のフィットチーネ&シーザーズサラダのセットとカルッゾーネを注文。
カルッゾーネはガーリックがプンプン利いててきついくらいだったけど パスタは美味しかった!
でもやっぱりやや、柔らかめなのはアメリカ流なのでしょうか・・・?



Halloween の刺繍 額入れ完成!

10月09日(火)

バージニアで友達から分けてもらったハロウィンの図案。
生地は白を購入してコーヒーで汚れた感じに染めました。

Halloween Stitch


額入れは悩んだ末、マットにグラデーションの入った布を張って黒縁の額。
アクセントにHAPPY HALLOWEEN と入ったリボンを
あしらってみました。

今年の我が家の玄関で、ハロウィンの小さなお客様たちをお迎えする予定です。



Zoopals のコップ

10月08日(月)

うっき~が学校に行っている時間帯に、我が家には小さなお客様がよくみえます。
まだまだママ達のお手伝いなしでは大変なお子ちゃま達用に、こんな便利なコップを
見つけました。

Zoopal Cupslids


4種類の動物図案のコップにフタ付!
使い捨ての紙コップですが フタはシップカップになっていて小さな子どもでもこぼさない
工夫がされています。 これなら一人で飲めるかな?
14個入りで$2.00くらい。


Fleet Week San FranCisco

10月07日(日)

毎年、10月第一月曜日はコロンバス・デー。 1492年にコロンバスがアメリカ大陸を
発見したことを記念する日です。

主に東海岸の祝日で、西海岸ではお休みにならないのが一般的ですが、サンフランシスコの
Little Italyは賑わいます。 この週末には毎年、Fleet Weekと称してAir Showが開催。

12時半からPier39を始点に、パレードが始まります。
山車によってはキャンデーなどを景気よく撒いてくれるので、子供たちも大喜び。

Colombus Parade


1時からはギラデリ・スクエアの前の芝生で空中アクロバットを楽しみました。

急降下する飛行機!
Air Show


ハートに矢がささりました。
Air Show Heart


こちらは話題のPink Ribbon。
Air Show Pink Ribbon


一番の目玉はBlue Angeles。
6機そろってのアクロバットは見事!の一言です。
Air Show Blue Angeles


サンフランシスコは大混雑で、駐車場もいつもの2倍の料金設定。
(Flat RateでPier付近だと$25~30)

年に一度、迫力満点の航空ショーは見ごたえ満点です。


Great Glass Pumpkin Patch

10月06日(土)

毎年この時期開かれる ガラスのパンプキン・パッチ。
太陽に照らされて、キラキラと輝くガラスのかぼちゃ達はとてもきれいです。

Glass Pumpkin


すべて手作業による作品で、大きな物は技術力も高いそうで・・・
当然、お値段も相当です。

Glass Pumpkin Blue


Great Glass Pumpkin Patch

Glass Pumpkins


一番小さいサイズでも$30。 大きな物だと$600以上する物も。
目の抱擁になりました。



過剰歯(Extra Teeth)

10月05日(金)

『過剰歯(かじょうし)』と言う言葉をご存知ですか?
英語では"Extra Teeth" と言うらしい。

その名の通り、余分な歯です。 親知らずもこの一例ですが、上あごの前歯の
中央に生えることもあるそうで、特に男の子に多いとか。

うっき~、なんとこの過剰歯がある子だったのです。
8月の歯科検診でレントゲンを撮って発覚。
永久歯の中央に、それも逆さまに鼻に向かって伸びている写真は素人目にも一目瞭然。

放っておくと歯並びはもちろん悪くなるし、他の歯への影響もあり、最悪の場合は
鼻から歯が出てくる場合もあるとか・・・

歯科医から手術の専門医を紹介されて今日は施術日でした。

子供なので笑気ガスをかがせ、20分以内で終わらせる、との説明でしたが
結局は1時間半もの大手術。 麻酔も途中で何本追加したか・・・
まだ生えてきていない永久歯の間の過剰歯を取るので、まずは永久歯の保護が
第一。 傷をつけたり今後の影響のないように慎重に作業は進められました。

奥底に埋もれた過剰歯。 簡単に除去できず、ドリルで砕いて砕いて、ようやく
粉々にして取り除きました。 全身麻酔してもらった方が楽だった。。。

最後は3針縫って終了。 抜歯は1週間後。
手術中は私も立ち会って ずっと手を握り、頭を動かない様抑えて励ましてました。
いやぁ・・・あまり手放しで褒めてあげる事ってなかなかないけど
今日ばかりはよく頑張ったと思います。





甘酸っぱいクリームのケーキ

10月03日(水)

最近、凝っているお菓子作り。 
今日は友人の誕生日だったので、プレゼントにケーキを焼きました。

Birthday Cake4


ヨーグルト風味のクリームには実はヨーグルトは入りません。

生クリームに、クリームチーズを加えてプラムソースで甘みと香り付。
普通の生クリームよりもさっぱりと頂けます。

デコレーションケーキにはイチゴをはさみ、トッピングはラズベリー。

クリームの塗り方が上手じゃないですね・・・ がんばります。


肌色

10月02日(火)

最近『肌色』と言う言葉を使わなくなりました。
色鉛筆やクレヨンの表示も『うすだいだい』とかになってませんか?

世の中には白人、黒人、黄色人種、とそれぞれ『肌色』が違うので
あえてそう呼ばないことになったみたいです。

人種のるつぼのアメリカにはそんな『肌色』を集めたクレヨンの箱が
あります。 なづけて MULTICULTURAL

Crayola.jpg


クレヨンの大手メーカー、Crayolaの商品。

Crayola2.jpg


お友達の絵を描くのに、『いろんな スキン・カラーが欲しい』 と言う、うっき~の要望に
応えるかの様な1箱。 そんなmulticulturalな環境を子供時代に体験出来るなんて
本当に貴重です。





よもぎシフォンケーキ

10月01日(月)

シフォンケーキの試作に挑みました。
食材庫をがさごそ。 よもぎを発見!

よもぎシフォン


水の代わりに豆乳。 乾燥よもぎはお湯で戻して固く絞って入れてみました。
よもぎのポソポソ感があるので、生クリームと餡子を添えて頂くと良さそうです。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。