FC2ブログ
悠々紀行
果物とワインと、空気の美味しいカリフォルニア州サンノゼからの便りです。

Profile

じゅり

Author:じゅり
カリフォルニアはサンノゼ在住。
途中、2年弱東海岸のバージニアに移り、
2007年夏 また戻ってきました。 



Calneder

02 | 2019/03 | 04
S Th
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



Classification



What's NEW



Archive



Comment



Track Back



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Links

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Yank Sing(飲茶)

08月11日(土)

東海岸の友人が、サンフランシスコで飲茶の美味しいお店情報をくれたので
行ってみました。 彼も会社の人に聞いたとかで自分では行ってないとか。

ファイナンシャル・ディストリクトのリンカンセンターに入っている店。
見るからに高級店で飲茶を出しているのが不思議な感じ。

店員さんもこざっぱりとキレイだし、チャイナドレスを着たりしてる。
お茶も色々選べて、飲茶でこんなステキなティーポット!

20070817054337.jpg


肝心な点心。 60種類以上あるとかで、点心以外のクラブケーキとか
洋菓子のケーキまであって回転寿司にプリンが回っているのを思い出しちゃう。

20070817054331.jpg


お味は・・・ 正直言ってサンノゼ界隈の飲茶屋さんの勝ち!
美味しいけど強いて言えば味が塩辛い。 早い時間に行ったのに、蒸したての
熱々じゃなかったのも残念。

そしてお勘定。 うちの家族3人で腹7~8部食べて、飲茶で$50超えたのには
びっくりでした。 いつもならこの量だと$20~25・・・かな?

その代わり店員さんの態度やサービスはピカ一でお勘定の最後に
『Thank you Mr.○○』と名前をいわれた・・・(普段は中華街でポイ、と
投げられるに近い感じなので^^;)

小奇麗な場所で食べる中華にはいいのかな。
お客さんは欧米人ばかり。 駐車場は平日は割引、休日は無料です。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

e-404sarahさん

ぜひぜひ!飲茶ランチしましょう。
サンノゼに戻ったら飲茶三昧を楽しみにしてました。
【2007/08/20 09:06】 URL | #lHWQSelQ[ 編集]

飲茶だ~い好き♪なので期待していたのですが…やっぱりサンノゼ周辺の飲茶は絶妙な美味しさなんですね~今度ぜひ飲茶ランチしましょうね!
【2007/08/18 07:13】 URL | sarah #d.1wvlsQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yujyuri.blog23.fc2.com/tb.php/104-6b631488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。