悠々紀行
果物とワインと、空気の美味しいカリフォルニア州サンノゼからの便りです。

Profile

じゅり

Author:じゅり
カリフォルニアはサンノゼ在住。
途中、2年弱東海岸のバージニアに移り、
2007年夏 また戻ってきました。 



Calneder

07 | 2017/08 | 09
S Th
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Classification



What's NEW



Archive



Comment



Track Back



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



Links

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フルーツ・ティラミス

03月03日(月)

おひな祭りだから、手巻き寿司パーティにお呼ばれしたのでデザートにケーキを焼きました。

フルーツティラミス


フルーツをふんだんに使った、名付けて『フルーツ・ティラミス』
クリームはティラミス風ですが、ヨーグルトを加えたチーズムース。
大人も食後にあっさり食べられる様、甘さも控え目でフルーツはコアントローで
ほんのり、香り付けしました。

ケーキデコレーション

02月27日(水)

今日は初級コース最終日でした。
Graduation Cakeと称して、このコースのメインのバラを載せたデコレーションを作ります。

思いっきり色で遊ぼうかと思ったけど、やはり薄い色になってしまいました。
私ってば小心者・・・^^;

Cake Decolation1-4


バラは先生(あまり器用そうに見えない)が作ると簡単そうなのだけど、やはりテクニックが
必要で、年季が要るらしい。 なかなか思う様に絞れないものでした。

テキストでは花びらの輪郭がきれいな線なのだけど、私のはクリームが割れてしまう。
初回なのでまぁ・・・こう言うバラとして納得。

Cake Decolation1-4Rose


職人への道のりは遠そうです・・・
(なるつもりは無いです、念のため^^;)

ケーキデコレーションのクラス

02月20日(水)

近所のクラフトショップで開催されているケーキデコレーションのクラスを取っています。
こちらのケーキは基本的にアイシングで飾ります。

アイシング・・・・ 作り方は色々ですが、ここではショートニングと粉砂糖。
バタークリームよりも保存が利くのだけど味は落ちると思う・・・

絞り方のテクニックを習うのだけど、ケーキの台と色付けしたアイシングは
毎回持参しなくてはいけないので前日はバタバタです。

先週の作品。 お題は『レインボー』




今週の作品。 カップケーキのデコレーション色々。

CupCake Decolation


CupCake Decolation2


後から食べることを考慮して私はついつい、色を薄くしてしまうのだけど ケーキを作っている
と言うよりは工作に近い感覚なので 色彩豊かな方が楽しいかも。
来週はコース1の最終回なので思いっきり遊んでみようかな~?




デコレーションケーキ

02月08日(金)

今日は近所の子の2歳のお誕生日。
みんなでパーティをすることになり、私のお役目はお祝いのケーキ作り。

SAKI Birthday Cake


型は直径26cmの特大版。 通常焼いているケーキの2倍量の生地でスポンジを
焼き、生クリーム使用量は約1リットル…こわ。

16人分はあったけど1切れもかなり大きかったです。
これだけ大きくなると焼きムラも出てしまったけど なんとかデコレーションで誤魔化して
しまいました。

可愛い盛りの2歳児。 作り甲斐ありました♪


紅茶シフォンケーキ

02月06日(水)

ポットに残った、濃くなってしまった紅茶・・・
ルピシエの紅茶でとても美味しかったので シフォンケーキにしてみました。

紅茶シフォン


ケーキになると香りはほんのり、程度。
欲張って多目に水分入れたら ずいぶんとしっとりケーキになりました。
今度はフレーバーティーで試してみます^^




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。